<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
●Five Quartz "Cosmic Underground"
d0130837_9251733.jpg


ジャケットはあまり良くないと思う、ごめん。

SMALL MUSIC(←シンプル過ぎる、笑)の会員期限が切れたのをそのままにしてあったので昨日、更新に行った時、借りてきたCD。(PSAPPの新作と一緒に)
店内でトリップホップ(死語?)風なフィメールボイスの素敵な曲が流れていたので、レジ待ちの私に「伺いますよー」と言ってくれたあのメガネの店員さん(知っている人は知っている)に「コレ」と天井を指差したら「はい!」と即答、直ぐにプレイヤーからCDを出してくれました。どして?(笑)
Five Quartzは日本人プロデューサーらしい。あちこちのレビューにあるようにヒップホップ×エレクトロニカ×ブレイクビーツというサウンドプロダクションがとっても好み。

SMALL MUSICには年2回くらい(更新とその時に借りたCDを返却する時)しか行かない私、心入れ替えます。(笑)とっても良いお店です。こんなところです。妙な(角のあるかぶりものした中世の騎士みたいなおじさんがターンテーブル回したりしている)オリジナルシール貰いました、どうしろって?(笑)


アルバム詳細はこちら。
http://www.subcontact.net/release/sc/sc_008_im_main.htm
&
http://www.guinness-records.com/?action_detail=true&id=20438


今日はこれをずっと聞きながら仕事してます。
[PR]
by allisfulloflov | 2008-12-21 09:31 | 音楽・映画・TV
●Q-Tip "THE RENAISSANCE"
d0130837_1930379.jpg



M10、ノラ・ジョーンズをフィーチャリングした曲が格好良くて良くて。
全然知らない人なんですけどヒップホップな人らしい。
いつものJ-WAVEでオンエアーされた時、耳立ちました。

http://www.bounce.com/contents/review/recommend.php/23790

そうか、そう言われると90年代の匂いかも、サンプリングが懐かしい感じ。

↓コチラもどうぞ。
http://a.oops-music.com/doops/qtip_ge.php


てんてんてん...


ニンニク、ざく切りタマネギ、人参、キャベツ、ベーコン、コンソメ、そしてトマトを買い忘れたので代わりにトマトジュース缶、ローリエ、バジル、塩&ブラックペパー、お湯少しを圧力鍋に入れてぎゅっと5分、後は放置。そんな超手抜き(年末は忙しいので)料理でワインに合う野菜の煮込みが出来上がり。
これから頂きますっ!
[PR]
by allisfulloflov | 2008-12-20 19:31 | 音楽・映画・TV
●nokko "colored"
d0130837_14272132.jpg



年末の忙しい時期になると、急にJ-POP(うたもの)が聞きたくなります。例年は、小田和正さんとか、佐野元春さん(80年代の)とか、マッキー(ベスト盤)だったりするのですが(笑)、今年はレベッカ聞いてます。(なぜ?)これらの音源はほとんどMD(知らない?)で持っていて、何時代の人?(笑)
先日、「そろそろMP3プレイヤーとか欲しいわ」と言ったら、「MP3なんて古いよー」と息子に言われました。もちろん彼はiPod世代、MP3って、古いんですか?うーん。

nokko、聞いてます。ソロはこのアルバムしか聞いたことがないのですが、とても素敵なアルバムだと思います。名曲「人魚」が入っています。サポート陣は、当時の売れっ子ばかり。
レベッカは中期くらいから聞いて、会社員時代(会社員でした)、同僚のカワシマ君と「Poisonいいよね」なんて盛り上がってました。カワシマ君、お元気?(笑)

サイトウフォトオフィス縫製部含む)は、年内無休です、はい。(笑)
仕事に戻りますー
[PR]
by allisfulloflov | 2008-12-16 14:32 | 音楽・映画・TV
●the boats and pan am scan "Stenography"
d0130837_10434537.jpg

the boats and pan am scan "Stenography"


冷たい雨の後、澄んだ空気に冬の光がとけて広がる。
そんな音。

the boats, pan am scan(el fogことmasayoshi fujita氏が参加)のツアーで販売された、200枚限定の記念EP。the boatsの自主レーベルour small ideasより。the boatsのオリジナル2曲、お互いの曲をリミックスした2曲、pan am scanのオリジナル2曲の全6曲。

the boatsの曲は1曲でも聞き逃したくない、あらためてそう思う。
2006年リリースの"Tomorrow Time"が、冬の定番となって数年、今回のスプリットEPの曲でもChris Stewartのメランコリックなヴォーカルがフィーチャーされていて、ストリングスと彼の声が呼び合っているかのよう、なんて素敵なんだろう。pan am scanへと流れる感じもとてもいい。

http://www.myspace.com/bepputheboats

http://www.myspace.com/panamscan


てんてんてん...


洋服を作る勉強を始めたのは、自分のコートが作りたかったからなのです。
10年前に自分のために作ったコートと同じデザインのコートをオーダーして頂きました。
とても嬉しい。 好きな音楽を聞きながら、丁寧に製作中。


最後に連絡網。
LINUS RECORDSさんが再開されましたよー
[PR]
by allisfulloflov | 2008-12-10 10:46 | 音楽・映画・TV
●冬の記憶が
平日の朝、まだ暗いうちにキッチンへ降りて始めにするのは、ラジオをつけること。ナビゲーターの声や道路情報、天気予報などが耳に流れ込むうちにやっと頭がはっきりしてくる。朝のキッチンは、独特の何かで満たされていて、それは新鮮というか、汚れてないというか、誰も触れていないというか、ちょっと心細くて、非現実的な何か。なんだろう、空気…かな。

そんなひととき、懐かしい曲が流れてくると、気持ちだけ一瞬で飛んで行く。どんな遠い距離も過ぎ去った時間も関係なく。数日前、シンディー・ローパーのTRUE COLORSが聞こえてきて、あの冬の日を思い出して切なくなった。冬の夜の思い出、ふぶく雪の記憶、彼らと彼女たちの笑顔や泣き顔…恐いもの知らずのあの頃の記憶。恥ずかしくて愛おしくて。

窓から陽が射し込む頃、私だけの朝の空気は消えてしまい、いつもの生温い空気に入れ替わっている。日常…それも決して悪くないのだけれども。



d0130837_8593310.jpg


冬に聞きたくなるのは、OWEN。2001年リリースの1stアルバム。冬の冷えた空気に似合う音楽。

過去関連ブログ
http://blog.livedoor.jp/maribinoche/archives/50805180.html
http://blog.livedoor.jp/maribinoche/archives/9660468.html
http://blog.livedoor.jp/maribinoche/archives/8494892.html
[PR]
by allisfulloflov | 2008-12-01 17:13 | 音楽・映画・TV



ビョーク大好き、音楽依存症な洋服屋の徒然
by allisfulloflov
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
LINK
カテゴリ
全体
音楽・映画・TV
写真・アート・音楽
eat・音楽
エトセトラ・音楽
洋服屋エゴセントリックビノシュ
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧