<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
●午後のラジオで
昼下り、ふと耳に流れ込んできた音楽に手が止まる。アコースティックギターとピアノのイントロ、丁寧に歌い始める男女ヴォーカル、そして切ないストリングスが重なる。アイリッシュトラディショナルフォークではないのに、そのギターにストリングスに薄らとアイルランドを感じる。さっそくJ-waveサイトに入って、オンエアー曲を調べる。
GLEN HANSARD/MARKETA IRGLOVA "FALLING SLOWLY"、映画『once ダブリンの街角で』(2006年、アイルランド)のサントラから。メインタイトルなのかしら?実はこの映画、昨年、有楽町の映画館で予告を見て気になっていた映画。残念ながらロードショウには行けなかったけれど、これは絶対見ないと、見なさいってことね。

d0130837_949893.jpg


【ストーリー】
ある日、ダブリンの街角で、男と女が出会う。男は、穴の空いたギターを抱えたストリートミュージシャン。女は、楽器店でピアノを弾くのを楽しみにしているチェコからの移民。そんな2人を音楽が結びつけた。彼が書いた曲で初めてのセッションに臨み、意気投合する2人。次第に惹かれあうものの、彼らは互いに断ち切れぬ過去のしがらみを抱えていた。もどかしさを胸に秘めたまま、2人の気持ちが揺れ動いていく…。(Amazonレビューより)


その後、GLEN HANSARD/MARKETA IRGLOVAで検索してみたら、
Glen Hansard & Marketa Irglova "The Swell Season"
d0130837_9492259.jpg



おっと恐い。(恐いので画像は小さめに、こんなジャケットにしなくても…笑)このアルバムを見つけました。つまりはこの映画にキャスティングされた二人がサントラとは別にアルバムを作った模様。サントラ(売れているそうです)は映画を見た後に聞いてみたいので取急ぎこちらを購入。この二人の曲でいいなと思うのはグレン・ハザード(実はアイルランドではU2と同じくらい人気のあるバンドThe Framesのフロントマン、知らなかった)がエモーショナルに歌い上げる(そんな感じ)中、マルケタ・イルグロヴァ(チェコのシンガー・ソングライター)が控えめに声を重ねながら彼の声に膨らみを持たせているところが良いです。

昔はよく映画を見た後にサントラを買って聞いてましたけど、今回はラジオで流れた音楽が良くて、調べたら気になっていた映画の曲だったという訳で、なんだか嬉しいじゃない?とにかく映画見てみます。

あー又、アイルランドに行きたいーアイリッシュパブのギネスは本当に美味しかった。(←それかい)
[PR]
by allisfulloflov | 2008-05-16 10:11
●洋服屋サイトリニューアル
d0130837_10304881.jpg


なんとかリニューアル完了。
タグ打ち(相変らずの)や画像加工をしている時には、音楽が聞こえてこないのが不思議。でも音楽は流してました。映画『クローサー』の中でスミスが流れていて、影響されやすい私はしばしスミスな時間を過ごしていました。しかしナタリー・ポートマン大人になったねぇ。
追記:そういえばモリッシーはどしてる?と思ったら、この映画の音楽担当だそうです。自分のバンドの曲使った訳ね。(笑)

ここ数日寒いです、寒過ぎます。

http://www.saitomari.com/SHOP/shop.html
[PR]
by allisfulloflov | 2008-05-13 10:31 | 洋服屋エゴセントリックビノシュ
●Portishead "Third"
Portishead "Third"
d0130837_1151942.jpg


「いやだ、格好いいー」と思わず言ってしまった私。(「いやだ」は愛を込めた驚きの意味)
ポーティス漬けのゴールデンウィークをお過ごしの方も多いと思われますが、いいですね。
正直、過去の作品はもう聞いていなくて、ブリストルという言葉にもトキメキを感じなくなっていたのに、ラジオで彼らの音を初めて聞いた時のあの感覚が呼び起こされてしまった。

「…このアルバムではサンプリングしていないんだ。自分達で演奏してから、それを切ったり、貼ったり、エディットしてるんだ」

キーパーソン的存在のジェフ・バーロウが言う。
どう料理してもポーティスヘッドらしさみたいなものはそのまま。神経症ぎりぎりのベスの声も健在、それぞれの音が絶妙なバランスで絡まり合う様は素敵過ぎ。ドラムが良いっ。10年は長かったけれど、このアルバムを聞いた途端、そんなことどうでも良くなって。
M6のWe Carry on が大好き。Siouxsie and the Banshees(スージー・アンド・ザ・バンシーズ) でロバート・スミスが弾いていたギターみたい。

もっともっともっともっと聞いていたいーと身悶え級のアルバム。(笑)

Beth Gibbons & Rustin Man "Out of Season"について過去に書いてます。
http://blog.livedoor.jp/maribinoche/archives/4310806.html
[PR]
by allisfulloflov | 2008-05-06 11:09 | 音楽・映画・TV
●ネームカード、ウェブサイトリニューアル、そういえばゴールデンウィーク
エキサイトブログのネームカード(名刺)というものをやっと作りました。(右下)ちょっと面白いツール(?)かもしれない。エキサイトブログの方々、名刺交換して下さいね。

それから現在、洋服屋のウェブサイトをリニューアルしています。(あ、私は洋服屋です)何年ぶりでしょう。オンよりもオフ(オーダーメイド)で手一杯でなかなか時間が取れませんでしたが今年は頑張らないとなーと。しかし…もう上半期が終わってしまいますよ。(苦笑)より親しみ易く分かりやすいショップサイトにしようと思っています。さて。


今日の1枚
Arc Lab "The Goodbye Radio"
d0130837_10571710.jpg


カナダ、トロントのArc Labことmedard fischerの3rdアルバム。この人好き、告白しちゃいます。(笑)より多くヴォーカルをフィーチャーしていると聞いていたのですが、エレクトロポップ化加速?2nd,1stと聞いて恋心は募っていたのだけれども、このアルバムもかなり好き。

マイスペ
http://www.myspace.com/arclabmusic

ライナスレコードさんのレコメンド
http://www.linusrecords.jp/recommend/2008/0425/

過去関連ブログ
http://blog.livedoor.jp/maribinoche/archives/50909971.html
[PR]
by allisfulloflov | 2008-05-05 11:04 | 音楽・映画・TV



ビョーク大好き、音楽依存症な洋服屋の徒然
by allisfulloflov
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
twitter
LINK
カテゴリ
全体
音楽・映画・TV
写真・アート・音楽
eat・音楽
エトセトラ・音楽
洋服屋エゴセントリックビノシュ
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧