カテゴリ:写真・アート・音楽( 6 )
● 齋藤亮一写真展 「佳き日 A Good Day」
齋藤亮一氏の新作写真展「佳き日 A Good Day」が、8月27日(土)から、開催されます。


d0130837_1518384.jpg




d0130837_15184785.jpg




詳しくは、コチラへ。
[PR]
by allisfulloflov | 2011-08-24 15:24 | 写真・アート・音楽
● クセニア・シモノヴァ & Kettel "Look At This! Ha Ha Ha!"
数か月前、CSの海外チャンネルでこの人の作品を見かけた時、こげ茶色の砂絵が描かれては消されて、消されては描かれる様に言葉を失うほど心動かされた。そして又、数日前に地上波のチャンネルで見かけて…さっそく、“ロシア、砂絵、女性”で検索。

ウクライナのサンドアーティスト、クセニア・シモノヴァという美しい女性の作品であることが分かる。

彼女の神が宿っているかのようなパフォーマンス、砂絵のクオリティーはもちろんだけれども、なにより描かれ、次々と変貌するイメージの美しさ、儚なさに気持ちが揺すぶられ、泣きそうになる。












このページから他の作品も見られます。
http://www.youtube.com/watch?v=518XP8prwZo



てんてんてん...

今朝、庭に出てみたら、初夏の匂いに包まれる。
夏の気配…このアルバムが聞きたくなって…



d0130837_9445394.jpg
Kettel "Look At This! Ha Ha Ha!"

Reimer EisingによるKettleの2003年リリースのEP(7曲入り)。
彼が1999年から2001年の間に製作した音源からの作品、なんか好き。
というか、Kettelが好き。

ここで聞けます。
http://www.lastfm.jp/music/Kettel/Look+at+This!+Ha+Ha+Ha!

過去関連エントリー
http://fulloflove.exblog.jp/6446904
http://fulloflove.exblog.jp/10625623
[PR]
by allisfulloflov | 2011-04-16 10:03 | 写真・アート・音楽
●Paolo Roversi "Studio" & M. Ostermeier
d0130837_8373672.jpg
Paolo Roversi "Studio"

パオロ・ロベルシの写真集が欲しいなと思い、ネットで探してみたら、ほとんどが中古だったり、3万円もしてみたりと高価で唖然…でもマーケットプレイスでこの"Studio"1冊だけ新品で出品されていた。昨年10月に6,000円くらいでリリースされた写真集が今では中古価格で15,000~20,000円になっていて、はぁ~びっくり。私はラッキーだった、新品で7,700円也。

彼のスタジオへの思いを1冊にまとめたもので、約20年間に渡り撮影された、ヌード、ポートレート、ファッション、スタジオ内のインテリアなどの写真57点。黒ベースのページなので、暗闇の中に被写体が浮かび上がっているようにも見えてシネマティック。



d0130837_924789.jpg
このポートレートが好き。写真集って、やっぱりいい。



&



d0130837_95382.jpg
M.Ostermeier "Lakefront"

d0130837_952374.jpg
M. Ostermeier "Chance Reconstruction"


USのメリーランド州、ボルチモア(どこ?)のM. Ostermeierのミニアルバム&フルアルバム。LINUS RECORDSで試聴してみて、今の気分にぴったりだったのでオーダー、アートワークもいい。抑え気味にエクスペリメンタルなスパイスを効かせたアンビエント、ポストクラシカル。

なんとなくパオロ・ロベルシの写真集にもマッチ。

http://www.myspace.com/marcostermeier


秋よ~何処へ?
[PR]
by allisfulloflov | 2010-09-03 09:42 | 写真・アート・音楽
●「DIRECTORS CHOICE 2008」
2月5日より3月7日まで広尾のエモンフォトギャラリーで開かれる「DIRECTORS CHOICE 2008」に齋藤亮一氏が出展します。出展作品は昨年の二人展のものになるそうです。
詳細はこちらへどうぞ。
http://www.emoninc.com/test/exhibition/dc08.html

d0130837_16324832.jpg

[PR]
by allisfulloflov | 2008-02-01 16:28 | 写真・アート・音楽
●齋藤亮一(写真家)×鳥原学(写真評論家)トークショー
d0130837_1555695.jpg


サイトウフォトオフィス広報部です。(笑)
11月19日(月)に東中野のSpace & cafeポレポレ坐で、日本写真芸術専門学校主催の公開講座『写真家に聞く 私のライフワーク』が開催されます。第3回目のゲストとして齋藤亮一氏が参加します。
詳しくはこちらをどうぞ。     
http://www.npi.ac.jp/blog/information/event/2007/10/post_42.html


今日の1枚 swod "sekunden"
d0130837_15524936.jpg

今回も美しい音の瞬きで満ちてます。裏ジャケットに彼ら二人の写真が…美し過ぎます。

過去ブログから
http://blog.livedoor.jp/maribinoche/archives/50551234.html
[PR]
by allisfulloflov | 2007-11-02 15:56 | 写真・アート・音楽
●モイーズ・キスリング
好きな写真や好きな絵には、3年に1度くらいの割合で出会えればいいと思う。
貪欲に展覧会や個展に足を運ぶ人ではない。
でも好きなものには、出会えるみたい。

今朝、ふと見た冊子の裏表紙に府中市美術館(ここのHPの素人っぽいのがいいかも)で開催される『キスリング展』の広告が掲載されていた。エコールド・パリ(パリ派)の有名な人らしいのだけれども、私知りませんでした。『キスリング展』10月13日から。
図録が欲しいな。(へたな画集よりも図録の方がいい時もある)

『エコールド・パリ』
《パリ派の意》一九二〇年代より第二次大戦前まで、パリモンマルトルのカフェに集まった若き芸術家達。毎日酒をくみ交わしながら白熱した芸術論議を展開し、そこから多くのアーティストと作品が生まれたことを言う。主に外国人で、のちにフランス人画家も含める。シャガール・モディリアーニ・藤田嗣治(ふじたつぐはる)・スーチン・ユトリロなど。

d0130837_15192231.jpg


この絵が好き。3年に1度がやってきたみたい。


今日の1枚 Art of Fighting "Runaways"
d0130837_15194172.jpg


春にリリースされたのだけれども、彼らの音楽は夏の終わり、秋の始めに聞きたくなる。
[PR]
by allisfulloflov | 2007-09-28 15:23 | 写真・アート・音楽



ビョーク大好き、音楽依存症な洋服屋の徒然
by allisfulloflov
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
LINK
カテゴリ
全体
音楽・映画・TV
写真・アート・音楽
eat・音楽
エトセトラ・音楽
洋服屋エゴセントリックビノシュ
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧